マグロを釣りに青森に来たら、いつの間にか医師が釣られていた話

こんにちは。

海釣り中につき、船の上からご挨拶させていただきます。

私は今、医師として青森県は青森市で働く傍ら、オフは豊かな自然を堪能する、めっちゃ充実した時間を過ごす毎日を送っております。

 

なぜこんな生活を送るようになったかというと、話は数カ月前まで遡ります。

 

*********

 

私は都会で日々、臨床に携わっていました。医師という職業には誇りを持ち、素敵な仕事だと思っています。

 

ただ、途切れない患者、看護師とのバトル、書き終わらない書類の山、夕食後に始まるカンファレンス…

 

疲れた……!

 

 

 

あの日も、当直室でつかの間の休憩中、たまたま一冊の書籍が目に留まりました。

『会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ』

 

 

運命的な出会いでした。

食い入るように読みきったあと、こう思いました。

 

「私も、マグロ船に乗りたい…」

 

『そうだ、マグロを釣りに、北に行こう…!』

 

 

そう思った僕は、東北新幹線に飛び乗り、新青森駅に降り立ちました。

いざ、まぐろ釣りへ!

新青森駅から車に乗り、船着き場に到着しました。

 

 

そこで偶然出会ったのが・・・・

 

 

こちらのビジュアルインパクト強めのガイド、山崎氏。

ダイビングインストラクター、スキーインストラクター歴数十年(実話)の猛者です。

 

山崎さん曰く、青森は釣りにダイビング、登山にスキーに温泉と、自然系レジャーはなんでもござれ。

ガイドしがいがあるということです。

 

 

さらにさらに、海も山もある土地柄、食べ物もとっても美味しいんです。

 

お刺身などももちろん美味しいのですが、
とりわけお勧めしたいのが、山崎さんに案内してもらった「長尾中華そば」の煮干しラーメン!

 

これが、「こく煮干し」だ!

 

 

丼から立ち上る煮干しの香り、
低温調理のしっとりモモ肉と、
スープにひたして食べる皮付きバラ肉、
そして太さやタイプを選べる麺。

これらが入り混じって完璧なハーモニーを奏でる1杯!
最後はスープをご飯にかけて「〆のにぼめし」として食べるのが正しい楽しみ方なのです!

 

煮干しラーメンについて熱く語り過ぎましたが、そんな自然と食の魅力の虜になった僕は、知らない間に
「もう、都会に戻りたくないな……」
とこぼしていました。

 

 

それを聞き逃さなかったのが、山崎さん。

「だったらうちで働きなよ!」

 

実は、このガイド山崎さんの本業は、青い森病院の事務スタッフだったのです。
普段は事務長として働く傍ら、青い森病院で働く医師をもてなすために、さまざまなレジャーのガイドをしているそう。

 

その後は、「ちょっと見学からでも……」ということで、たちまち病院の前まで連れていかれた僕。

 

 

なんでもこの病院、とにかく働きやすいのが魅力だそうです。

 

  • 穏やかな先生ばかりで人間関係が円滑!

  • スタッフが医師をとても大事にしてくれるから本当に働きやすい。

  • 医局のお菓子・レトルト・冷食が充実しまくり(無○良品のカレーや、ファ○マの汁なし担々麺など、ラインナップが秀逸)

  • 敷地内に2LDKのひろーい官舎あり(家族で住める!)

  • 青森空港から車で5分の好立地

 

 

都会の病院で疲弊していた僕にはぴったりなのでは……。
あれ、地方で働くとか今まで考えたことなかったけれど、医師としての仕事もしつつ、オフは自然を満喫できるなんて、、、

 

すごくいいんじゃないかな…?

 

……

 

……

 

というわけで、僕はこの病院で働くことになったのでした。

都会で疲れているそこのあなた、ぜひ青森でお会いしましょう!

 

 

以上、社団法人慈恵会の提供でお送りしました。

 

これが本当の釣り広告!

 

※注1:これは、実話を基にしたフィクションです。が、都会に住んでいる「私」は実際に青い森病院で一時常勤医となり、今でもときどき勤務しています。
とっても働きやすいよ!

※注2:山崎さんは本当に社団法人慈恵会 青い森病院の事務局長です。海や山に詳しくて、勤務する医師たちのガイドを引き受けているのも本当だよ!

応募フォーム

応募される方は以下のフォームより登録ください。
追って山崎よりメールを返信させていただきます。

採用の細かい話

基本給与:1,500万円~
※当直給与:平日30,000円/回、土曜45,000円/回、日祝60,000円/回
※当直給与の支払い:別途支給

勤務条件によりご相談可能です

<募集する診療科>
精神科

<応募条件>
年齢(学年)は問いません、精神保健指定医であればなお可

<雇用形態>
常勤

<勤務時間>
平日日勤:8時30分~17時30分(休憩90分)実働7時間 
土曜:  8時30分~12時30分 実働4時間
週32時間 

<勤務内容>

1病棟=精神療養病棟  /50床
2病棟=精神療養病棟  /60床
3病棟=認知症治療病棟/50床    計160 床
病棟管理
外来、週1~2日   

<患者層>

医療保護入院 50人/年程度

認知症 40%
統合失調症 50%
気分障害 2%
知的障害 4%
アルコール依存症 2%
その他 少数

<当直>
要相談 (可能であれば週1回程度)  

<休日>
週2日(実質週32時間勤務)
他、夏季休暇 5日
年末年始休暇6日 (12/29~1/3)
公傷病休暇 看護休暇 有給休暇(就業規則から)

特別休暇(休暇日数/取り扱い)
・・・本人の結婚  (5日/有給)
・・・子の結婚    (3日/有給)
・・・配偶者の出産(2日/有給)
・・・祖父母・父母・配偶者等の忌引(2~5日/有給)
・・・産前産後(産前42日・産後56日/無給)(多児妊娠の場合は産前98日)
・・・リフレッシュ休暇 等
育児休業、介護休暇も付与されます

 

<各種手当>
退職金制度(条件有)
通勤手当 自宅より通勤地までの距離に応じて支給
住宅手当 なし (医師住宅あり)

<福利厚生>
加入保険:健康保険・厚生年金・雇用保険・労働災害保険
■財形貯蓄制度
■海外業務出張及び海外研修出張旅費支給制度あり
■業務出張及び研修出張旅費支給制度あり
■年次有給休暇 採用6か月後に10日、その後勤続年数により年間最高20日付与
■永年勤続表彰制度(10年・20年・30年・40年)
■慶弔関連各種給付金あり
その他:「福利厚生」のページをご覧ください

愛好会(サークル)
職員の健康増進、親睦などを目的として活動しているサークルです。
・野球部・バスケット部・ダイビング部・剣道部・
スキー部・ゴルフクラブ・フットサル部・釣りクラブ
など

行事 (多数あり)

社団法人慈恵会では、HOTEL Jogakura蔦温泉旅館などの宿泊施設が運営されており、当院職員に発行されるオアシスカードの利用により安価に利用することができます!

<寮、託児所の有無>
医師住宅有
託児施設利用可(24時間、365日可)
無料駐車場完備

その他、業務出張及び研修出張旅費支給制度あり

 

<アクセス>
青森空港から車で5分
新青森駅から車で20分
(送迎、要相談)

青い森病院の紹介

こんな医師におすすめ!  

  • アウトドア大・大・大好きな方
  • 自分のスピード感で、臨床に向き合いたい方
  • 家族と充実した時を過ごしたい方、家族計画中の方(子連れ当直もOK!)
  • いつか青森に帰りたい、県外在住の方(県外からの通い勤務もOK、交通費負担あり)

 

病院の機能面3大魅力  

  • 青森空港から約5分、新青森駅から約20分の好立地(羽田から正味90分)
  • 書類作成補助など、医師労務の負担軽減体制が充実
  • 困難な身体疾患はすぐに紹介できる(グループ内に緩和ケア病棟をもつ急性期病院あり)

 

病院の雰囲気3大魅力     

  • スタッフ全員が、医師を大事にしてくれる
  • アットホームな雰囲気
  • 働いているドクターがみんな穏やかで優しい

 

当直室にはひげそり、充電器、歯磨き、フロス、各種アメニティが完備。
お菓子や冷凍食品、野菜ジュースも充実していて、とっても快適です。
医局はWi-Fiもついていて、作業が進む!!

 

ぜひ一度旅行がてら、当直に来てみてはどうでしょうか!!

応募フォーム

応募される方は以下のフォームより登録ください。
追って山崎よりメールを返信させていただきます。